コンセプト

心学舎 このは塾の理念

様々な興味を持ち、自ら学び、自ら考え、自らの判断で行動でき、信頼される社会人の育成

単に学力を伸ばすだけではなく、一人ひとり異なる資質を生かし、自らの人生を切り開く人になってもらいたい。
その中からきっと、次代のリーダーが生まれるはずです。 現実を変え、社会をより良い方向へ動かすことのできる"姿勢"を身につけた人物を育てていきます。

3大指導目標

自主性の育成

この多様化した社会で、私たちは、子どもたちの自主性が育つことで子供たちの未来の選択肢が広がると考えます。「自主性」はある日突然身につくものではなく、日々の生活や学習を意識的に積み重ねていくことで育ちます。このは塾では学習の過程で、「学力」だけにとどまらず「自主性」や「自信」「忍耐力」といった「生きるために必要な力」を身につけることができるよう、教室学習にとどまらず社会教育PGを取り入れ自然の中へ飛び出し様々な体験ができるプログラムも考えています。

協調性の育成

学習には、やる気とそれを持続できる環境が必要です。友達と共に学習し助け合うことで、人へのやさしさや、忍耐力が育つと考えています。塾内だけでなく塾のない日の日々の学習を継続するのに友達との関係は大切です。友達と遊ぶだけではなく、学習計画を立て、遊びも学習の一つだと考え得る力を養い。学習時間にも遊びや、映像などを活用しながら友達と共に過ごすことで、コミュニケーション能力も上がるものと考えます。

社会性の育成

世界的には日本人の民度の高さが認められていますが、そこには道徳心・他者への思いやりの高さがあります。日本人の当たり前のようにしていることが、外国から見ると当たり前ではなく道徳心や思いやりの心の高さが違うようです。グループ学習・共同作業する中で協調し自ら心を育て、人間性を高める能力も育つものと考え、学力の高さだけでなく、人間性を高める指導に努めていきます。

 

このは塾の学習形態

こちらの資料からご覧いただけます。